着情報

着情報

本学が貸与したUSBメモリの紛失について

2021.01.22

学生ならびに関係者の皆様

本学に勤務する専任教員が本学から貸与されたUSBメモリを自宅で紛失した事態が発生し、現時点において発見に至っておりません。当該教員をアドバイザーとする学生及び担当授業を履修する学生ならびに保護者の皆様には大変なご心配をおかけしますことを心より深くお詫び申し上げます。

当該教員への事情聴取によれば、貸与したUSBメモリには講義資料のデータと教室の座席表が記録されているだけであったとのことですが、学生の成績等の個人情報が記録されていた可能性を否定できません。本学では、教職員のパソコンのUSBポートは基本的に記録媒体が使用できないセキュリティシステムを採用し、貸与したUSBメモリ以外は使用できない状況です。また、本学が貸与しているUSBメモリもパスワードロックがかかっており、基本的に第三者が閲覧できない状況となっております。

当該教員をアドバイザーとする学生及び担当授業を履修する学生ならびに保護者の皆様には、謝罪及び経緯説明の文書をお送りし、万が一、本事案による被害が発生した場合は、直ちに本学まで連絡いただくようご案内しております。なお、これまでに情報漏えいや不正使用の事実は確認されていません。

本学といたしましては、個人情報の適切な管理に努めてまいりましたが、今回このような事態が発生したことを重く受け止め、深く反省するとともに、全教職員に対して個人情報の厳格な管理を徹底し、再発防止と学生へのケアに全力を尽くしてまいります。

令和3年1月22日
国際短期大学
学長 高木明郎
一覧へ戻る
次の記事
前の記事
  • 記事カテゴリーから選択
  • 月別アーカイブから選択