集要項

集要項

国際短期大学の3つのポリシー

入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)

国際短期大学は、教育理念・教育目標に掲げる人材を育成するため、学習に対する目的や意欲、高等学校等までの学習および様々な活動を通じて、次に掲げる知識・能力、主体的に行動する態度を身につけ、本学で学ぶことへの強い意欲と情熱を持ち、授業への高い出席率が期待できる人材を求めます。

  • 1

    社会の動きやその背景を理解しようとする姿勢と他者と円滑な人間関係を構築しようとする積極的な態度を身につけている。

  • 2

    社会生活や職業生活で必要となる英語力とビジネススキルを学ぶための基礎的な能力・知識・技術を身につけている。

  • 3

    職業生活に必要となる知識・態度・スキルを身につけようとする学習に対する目的や意欲と、それを自分のキャリアに活かそうとする高い就業意欲を有している。

教育課程の編成方針(カリキュラム・ポリシー)

  • 1

    教育目標「実践的英語力とビジネススキルを持ち、社会で活躍できる中核職業人を育成する。」を実現するため、基本科目群と専門科目群をバランス良くかつ体系的に編成し、社会での自立に必要とされる基礎的な力を身につけます。

  • 2

    基本科目群では学位授与の方針で求める5つの能力の基礎を作り、キャリア関連科目およびコミュニケーション関連科目を必修として、社会人基礎教育の充実を図ります。

  • 3

    専門科目群では学位授与の方針で求める5つの能力を更に伸ばすため、社会人として必要な知識・スキルを深めるとともに、希望する進路に合わせた専門知識を身につけます。

  • 4

    学生が集中力を維持して高い学修効果を得るために60分授業を採用、また20~40人の授業クラスを主体として双方向性の高い授業を展開します。

学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)

授業計画に基づく厳格な成績評価のもと、次の5つの能力を身につけた学生に対し、教育理念および教育目標で掲げる人材であると認定して、短期大学士(コミュニケーション)の学位を授与します。

  • 1

    社会の動きやその背景を理解し、物事を的確に判断する力

  • 2

    自他の違いを認め、他者と円滑な人間関係を構築・維持できる力

  • 3

    社会生活や職業生活で必要となる英語力とビジネススキルを活用できる力

  • 4

    職業全般に必要な基本知識・態度・スキルを身につけ、職業人に移行できる力

  • 5

    志望進路に必要となる知識・スキルを身につけ、自分のキャリアに活かせる力

募集概要

国際コミュニケーション学科(男女・150名)

選考区分 実施回数 募集人員
特待生選考 第1種 全2期 1名
第2種 4名
第3種 10名
推薦選考 全5期 50名
一般選考 全2期 20名
AO選考 全7期 60名
外国人留学生特別AO選考 全5期 5名