育の特長

育の特長

ひとりひとりと向き合う丁寧な教育・指導

個人別サポートが実現する
充実した「学生生活」

国際短期大学が大切にしているのは学生ひとりひとりとの信頼関係。
少人数だからこそできる「アドバイザー制度」による丁寧な指導。
教員と学生の距離が近く、相談しやすい環境で、安心して2年間を過ごすことができます。
さらに「キャリア支援スタッフ」をはじめとする全教職員が連携し、あなたの学校生活をバックアップします。

個人別サポートでそれぞれの力をのばす

ひとりひとりと向き合うアドバイザー制度

アドバイザー教員が2年間皆さんをサポートする制度です。高校までの担任のような存在ですが、1人のアドバイザーが受け持つ学生は少人数のため、学生ひとりひとりの性格や強みをしっかりと理解してもらえます。学習面だけでなく、生活面や就職面など、何でも気軽に相談できる頼れる存在です。

双方向のコミュニケーションを重視した少人数教育・60分授業

本学では40名授業を基本とし、英会話科目は18名で授業を展開。また、集中力と学習効果を高めるために60分授業を採用。学生の皆さんと教員との双方向のコミュニケーションを大切にしている証しです。わからないことがそのままにならず、質問しやすい環境です。

学生の「いま」を理解する全学生の個別面談

学期末には、全学生を対象としたアドバイザーとの個別面談を実施しています。学生それぞれの個性を活かし将来の希望を実現できるよう、いま修得すべき知識・スキルなどの相談を行います。距離が近いアドバイザーだからこそ、一人ひとりの課題を把握し、一緒に考えサポートしていくことができます。

教職員が連携して就職をサポート個人別キャリアカルテ

興味領域の調査を実施し、その情報をもとに個人別キャリアカルテを作成。大学での活動状況や進路希望などの情報を追加し、教員であるアドバイザーと就職支援のプロであるキャリア支援スタッフが連携して就職活動をしっかりサポートします。

国際短期大学の資格

やりたい方向の力を試す資格取得支援

就職活動のみならず、社会で仕事をしていく上で役立つ資格取得。本学では授業に加えて課外講座を設け、皆さんの志向と能力に応じてチャレンジできる体制を整えています。

TOEIC®

航空会社の採用試験などでも活用されています。「TOEIC演習」の授業で基礎をしっかり固めてチャレンジ。TOEIC®スコアアップの経験豊富な担当教員がフォローします。試験は年3回、学内で実施されます。

MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)

ビジネスシーンで活用されているビジネスソフトのスキルを証明する資格です。「MOSワード演習」「MOSエクセル演習」「MOSパワーポイント演習」と、合格対策は万全。さらに、試験直前には実践形式で特別対策講座を実施。教員がひとりひとりの実力に合わせて丁寧に指導します。

その他

ビジネス実務マナー検定 
秘書技能検定
実用英語技能検定(英検) 
サービス接遇実務検定 
世界遺産検定 など

山本 陽月

東京女子学院高等学校 出身

ひとりひとりの個性を踏まえた
科目履修を指導してくれます。

英語を使って人と接するような仕事に就きたいと考えて大学に入学したのですが、具体的に何をしたらいいのか迷っていました。そんなとき、アドバイザーの先生から「TOEIC®のスコアを伸ばして、英語力を確かなものにすることで将来の選択肢も広がる」と言われ、自分の目標が明確に。学生の個性を把握していて、どんなことでも相談できる頼もしいアドバイザーの先生と、授業での質問に真摯に向き合ってくれる教科担当の先生たちのおかげで、日々前向きに挑戦を続けることができます。