育の特長

育の特長

成長が実感できる1年生カリキュラム

就職活動のスタートに向けて
「社会人基礎力」を育むカリキュラム

就職活動を見据えた時、短大生の1年次の過ごし方は大変重要です。国際短期大学では1年生のカリキュラムを大切にしています。合宿型ゼミナール「フレッシュマンキャンプ」で始まり、「フォローアップキャンプ」で1年次の振り返り。社会人基礎力を育む「基礎ゼミナール」など、成長できる仕組みがたくさんあります。

安心の1年生スタート

合宿形式の友人づくりフレッシュマンキャンプ

入学直後に1泊2日の合宿型ゼミナール「フレッシュマンキャンプ」を開催。大学の基本ガイダンスを行うとともに、1年間の行動計画をまとめます。楽しく充実した2年間にするための友人づくりと大学生活の基本をグループワークで学ぶ場です。

1年次の振り返りと就職活動の準備フォローアップキャンプ

1年秋学期の2月に1泊2日の合宿型ゼミナール「フォローアップキャンプ」を開催。フレッシュマンキャンプや基礎ゼミナールで作成した各自の1年間の行動計画の振り返りと本格化する就職活動に向けて、履歴書の完成、グループ面接練習など準備を行います。

成長を実感できるヒミツ

社会人に向けた基礎力を育む基礎ゼミナール

本学での活動の基本単位となる基礎ゼミナール。入学直後から大学での基本的な学習法についてアドバイザー教員がゼミナール形式(約16名)で丁寧に指導します。マナーキャンペーン、クリーンキャンペーンなども基礎ゼミナール単位で行います。就職意欲を高め、社会人を見据えた基礎力を養う場です。

学生生活の計画と振り返りキャンパスノート

本学の活動の基本は「計画を立てて振り返る」こと。本学で使用しているオリジナルツールが「キャンパスノート」。学生生活における行動計画を立案・フォローする計画表です。学年の初めに計画を立て、中間の学生面談で状況確認し、学年末に振り返りを行います。

マナー向上への取り組みマナーキャンペーン

1年生の基礎ゼミナールの活動として行うマナーキャンペーン。ゼミナールごとに、挨拶運動や近隣の掃除をするクリーンキャンペーンなどを実施します。あたり前のことのように思えますが、ルールを守り、マナーを向上させることが就職活動を成功へ導きます。

沼田 寧音錦城高等学校 出身

大学生活に欠かせない知識と仲間づくり
充実のキャンパスライフがスタート

入学してすぐに行われるフレッシュマンキャンプでは、同じゼミメンバーとなる同級生とともに授業やゲームに取り組みます。グループワーク形式で履修方法を確認しながら時間割を作ったり、学内でのルール・マナーを学んだりすることで、ゼミメンバーとの距離もぐっと縮まり、安心して大学生活のスタートを切ることができました。また先生方だけでなく2年生の先輩がフレッシュマンキャンプのサポートに入り、就活の体験談を話してくれるので、自分の1年後を創造することができ、それまでに何をすべきかを具体的に知る機会となりました。