差別感戦略と企業イメージNo.2

2022.09.12

2日目はまず、京王プラザホテル多摩でお話を伺いました。

京王プラザホテルや就職活動について学んだ後、宴会場やバックスペースの見学をさせていただきました。
「お客様に喜んでもらいたいという一心からクレーム対応や難しい要望も出来ることは何でもやる」という言葉にホテルマンの大変さと素晴らしさを学びました。

京王プラザホテル多摩での研修終了後、バスで富士急ハイランドに向かいます。

到着後はそのまま富士急ハイランドでパーク体験をしました。
私は絶叫アトラクションが苦手なのですが、折角来たので友人たちとFUJIYAMAに乗りました。
色々凄くて半分記憶が飛びましたがいい経験になりました(笑)。

パーク内には絶叫アトラクション以外にも、大人気忍者アニメ「NARUTO-ナルト-」や人気絵本「リサとガスパール」、「きかんしゃトーマス」のキャラクターとコラボしたエリアや、お化け屋敷、リアル脱出ゲーム等、絶叫系が苦手な人や子ども連れの家族でも楽しめる場所があって、多様な楽しみ方が出来ることを魅力に感じました。
また、「富士急ハイランドといえば絶叫系!アニメコラボ!」といったイメージの定着がされていて、他の遊園地としっかり差別化がされていることが強みだと思いました。
パーク体験終了後は、この日の宿泊先、富士急ハイランドに隣接するハイランドリゾートホテル&スパに向かいました。

< 差別感戦略と企業イメージNo.1   差別感戦略と企業イメージNo.3 >