コロナ5類後初のGW、国際線50万人超え ハワイ・東アジア好調

2024.05.08

全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)、スカイマーク(SKY/BC、9204)など航空11社は5月7日、ゴールデンウイークの利用実績を発表した。対象期間は4月27日から5月6日までの10日間。新型コロナの5類移行後、初のゴールデンウイークとなったことで堅調に推移し、国際線は旅客数・提供座席数ともにFSC(フルサービス航空会社)とLCC(低コスト航空会社)で増加した。特にAN ....

航空大手2社、増収増益 コロナ禍からの回復鮮明 24年3月期

2024.05.02

航空大手2社の2024年3月期連結決算が2日、出そろった。 日本航空の純利益(国際会計基準)は、前期比約2.8倍の955億円。経済活動の正常化に伴って旅客収入が拡大、インバウンド(訪日客)の増加で国際線も好調だった。ANAホールディングス(HD)とともに増収増益を確保し、コロナ禍からの回復が鮮明になった。 上記、時事通信社の記事からの抜粋です。 詳細はオリジナル記事をご参照ください。 ▼オリジ ....

ANAHD過去最高の営業利益 旺盛な訪日需要で国際線好調 2023年度決算 今年度は過去最高の売り上げ予想

2024.04.26

ANAホールディングスは去年4月から今年3月までの1年間の決算で、営業利益が過去最高の2079億円になったと発表しました。 上記、TBS NEWS DIGの記事からの抜粋です。 詳細はオリジナル記事をご参照ください。 ▼オリジナル記事を読む

【開業続く2024年】東京&近郊にオープン! 注目の新スポット9選

2024.04.25

新型コロナウイルスの感染対策が緩和され、みるみるレジャー熱が高まった2023年。大型施設の開業が続き、インバウンドもどっと戻ってきて、にぎやかな1年となりました。その流れが続いたまま突入した2024年。麻布台ヒルズ、豊洲、原宿、東京ディズニーリゾートなど、すでにオープンはしているものの、工事が全て完了し「ついに完成!」する施設が相次ぎます。1月からカレンダー順にご紹介しましょう。 上記、All ....

TDS新ホテル初お目見え!気になる“客室”レポ『東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル』

2024.04.23

東京ディズニーシー(TDS)に6月6日に誕生する新しいホテル『東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル』。オープンに先駆け、プレスプレビューが23日に行われた。デラックスタイプ「ファンタジーシャトー」をレポートする。 上記、ORICON NEWSの記事からの抜粋です。 詳細はオリジナル記事をご参照ください。 ▼オリジナル記事を読む

岸田首相 2024年インバウンド「過去最高を達成」の見通し “コロナ前”を上回り

2024.04.17

岸田首相は17日、首相官邸で観光立国推進に向けた閣僚会議を開き、コロナ後インバウンドが急速に回復している状況について、「このペースで進めば2024年は2025年の目標を前倒しし、訪日客数、消費額とも過去最高を達成できる見通しだ」と述べた。 上記、FNN プライムオンラインの記事からの抜粋です。 詳細はオリジナル記事をご参照ください。 ▼オリジナル記事を読む

春の国内宿泊旅行、若者層ほど旅行意向が高い傾向、行先の人気トップは東京、北陸への交通は新幹線の人気高まる

2024.04.05

じゃらんリサーチセンターは、今春の「国内宿泊旅行ニーズ調査」を実施し、その結果を明らかにした。 それによると、 ゴールデンウイーク(GW)を除く2024年3月~5月(春)に「旅行に行く予定である」割合は17.7%、「まだ予定はないが、旅行に行きたい」割合は23.4%。4月27日~5月6日のGW期間で「旅行に行く予定である」割合は7.0%、「まだ予定はないが、旅行に行きたい」割合は19.3%となった ....

大手航空2社 羽田空港の格納庫で入社式 2500人以上の新入社員が出席

2024.04.01

コロナ禍からの回復が鮮明な航空大手2社の入社式が、それぞれ羽田空港の格納庫で行われ2500人以上の新入社員が出席しました。 上記、BEMA TIMESの記事からの抜粋です。 詳細はオリジナル記事をご参照ください。 ▼オリジナル記事を読む

新テーマパーク「イマーシブ・フォート東京」ってそんなにすごいの? 1万円でも高くないと感じた「没入体験」に迫る

2024.03.25

3月1日、東京・台場エリアにテーマパーク「イマーシブ・フォート東京」がオープンしました。旧ヴィーナスフォートの施設を活用し、イマーシブ(没入)体験を売りにしたテーマパークとして、話題を呼んでいます。 果たして「完全没入体験」をうたうイマーシブ・テーマパークとはどういったものなのか。そして、従来のテーマパークや舞台、演劇との違いはどこにあるのか。消費トレンドを追いかけ、小売り・サービス業のコンサルテ ....

日本旅行、旅行事業の回復で増収増益、海外旅行は団体や出張の需要回復、4月から給与改善を実施

2024.03.19

日本旅行は、2023年12月期(2023年1月1日~12月31日)の連結決算を発表した。期間中、ツーリズム事業ではJR西日本などJR各社との連携のもと国内旅行の取り扱いを拡大し、海外旅行ではオンライン中心に事業を展開。インバウンドではコロナ禍からの回復や円安を背景にした需要の取り込みに注力した。その結果、売上高は前年度比125.8%の2288億600万円を計上した。 上記、travel voic ....

ホテルの仕事、魅力をマンガで発信 実話をもとに初の試み 日本ホテル協会

2024.03.11

ホテルマンの実話をもとにしたマンガで仕事に興味を持ってもらおう-。232のホテルが加盟する一般社団法人日本ホテル協会(東京)が、ホテルの仕事の魅力を紹介するマンガを公式サイトなどで公開している。初めての取り組みといい、「新型コロナウイルス禍でより深刻化した宿泊業界の人手不足解消の一助になれば」とする。就職情報大手、マイナビとも連携し、就職活動中の学生に向けた発信を強めている。 上記、産経新聞の記 ....

航空大手採用募集開始、ANAグループ2900人-JALはCA700人

2024.03.01

ANAホールディングスと日本航空(JAL)は、1日から2025年度入社新卒採用などの募集を開始したとそれぞれ発表した。航空需要の回復を受け、ANAは25年度入社新卒はグループ37社、約2900人の募集枠で採用を行う。 上記、Bloombergの記事からの抜粋です。 詳細はオリジナル記事をご参照ください。 ▼オリジナル記事を読む

星野リゾートのホテルが絶好調…いまや外国人観光客なしでは立ち行かない日本経済の消費動向をとらえた同社の巧みな戦略とは

2024.02.28

インバウンド消費がすっかり復活し、おおいに盛り上がりを見せている。2023年の訪日旅行消費額は、前年比9.9%増の5兆2923億円で過去最高だった。外国人観光客1人当たりの平均旅行支出額は、21万円に上っている。この数字は2022年比で3割も増加した。“爆買い”でかつて日本経済を潤した中国人観光客は、2019年比で6割程度しか戻っておらず、代わりに台湾、シンガポール、インドネシアの伸びが著しく、東 ....

首都圏企業の「転出超過」 前年比5割減 転入は2割増・310社 首都圏回帰の動き強まる

2024.02.20

2023年に首都圏から地方へ本社を移転(転出)した企業は、年間で347社に上った。22年(335社)に比べて12社・3.6%の増加となったほか、1990年以降で2番目の高水準を記録した。また、1990年以降で初めて3年連続で年間300社を超え、首都圏から地方へと本社を移転する流れが続いた。 上記、帝国データバンクの記事からの抜粋です。 詳細はオリジナル記事をご参照ください。 ▼オリジナル記事を ....

航空業界の魅力発信に期待 ANAが制作協力するグラハン女子の漫画が連載スタート「空港で一緒に働いて」

2024.02.13

ANAホールディングスと小学館は、空港の地上業務=グランドハンドリングを担う女性が主人公の漫画の連載を始めました。 きょう連載が始まった漫画「ブルーフライト」は、羽田空港でグランドハンドリング=グラハンを担当する主人公の女性が空港の様々なスタッフと交流し、仕事やプライベートに奮闘する物語です。 上記、TBS NEWS DIGの記事からの抜粋です。 詳細はオリジナル記事をご参照ください。 ▼オリ ....

航空2社、大幅増益 国際線好調、4~12月期

2024.02.08

ANAホールディングスと日本航空の航空大手2社の2023年4~12月期連結決算が2日、出そろった。訪日客の増加などにより収益が高い国際線が好調で、2社ともに前年同期から大幅な増益となった。新型コロナウイルス禍で落ち込んだ収益力の回復を印象づけた。 上記、KYODOの記事からの抜粋です。 詳細はオリジナル記事をご参照ください。 ▼オリジナル記事を読む

都の転入超過、23年は80%増 6万8千人、人口流出40道府県

2024.01.30

総務省が30日公表した2023年の人口移動報告によると、東京都は転入者が転出者を上回る「転入超過」が6万8285人だった。前年の3万8023人から80%増え、新型コロナウイルス感染拡大前の19年(8万2982人)に近づいた。20、21年は超過数が減少していたが、東京一極集中が再び加速した。40道府県では人口が流出する「転出超過」だった。 上記、KYODOの記事からの抜粋です。 詳細はオリジナル記 ....

「将来住みたいと思う都道府県」ランキング! 全世代の2位は「神奈川県」、1位は?

2024.01.21

LINEリサーチが運営する「リサーチノート」は、LINEユーザーを対象に「将来住みたいと思う都道府県」について、スマートフォンWeb調査を実施しました。 今回はその中から、全ての年代を対象とした全体ランキングを紹介します。多くの人が「将来住みたい」と思うのはどの都道府県だったのでしょうか?さっそくランキングを見ていきましょう! 上記、ねとらぼの記事からの抜粋です。 詳細はオリジナル記事をご参照く ....

星野リゾートが舞浜浦安に 世界初のディズニーランド誕生当時のアメリカの世界を体現

2024.01.17

星野リゾートが、千葉・舞浜新浦安エリア初の施設として「星野リゾート 1955(いちきゅうごーごー) 東京ベイ」を開業する。オープン日は6月20日。予約は1月17日の今日から受け付けている。 上記、FASHIONSNAPの記事からの抜粋です。 詳細はオリジナル記事をご参照ください。 ▼オリジナル記事を読む

2024年にひとり旅で訪れたい国・地域トップ10 1位は日本

2024.01.07

初めてのひとり旅は旅人にとって通過儀礼のようなものだ。ぬくぬくとした場所の外へ出て、自分の意思や判断、力で行動しているという感覚を深め、自分のしたいように時間を過ごす機会を与えてくれる。 ただ、勇気を振りしぼってひとり旅に出ると決心した人は、最初に大きな問題にぶつかることになる。ひとりで旅をするのにもってこいの場所とはどこなのだろう? 上記、JAPAN Forbesの記事からの抜粋です。 詳細 ....
  • 記事カテゴリーから選択
  • 月別アーカイブから選択